転職で希望の仕事に就くためには職務経歴書の書き方を工夫する必要があります。採用担当者にアピールできる、勝つための職務経歴書を作成してみませんか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中高年が書くべき職務経歴書

最近中高年シニア層を活用しようと考えている企業が増えてきています。
一つには中高年シニアの持つキャリア、技術、知識やマネージメント能力だと思うのですが、シニア層の求人の労働条件を見ていると、恵まれているとは言いがたい求人も多数ありますね。

就職活動する方の希望は多種多様で、定年後のやりがいや社会奉仕的な気持ちで働きたいと考えている人から、生活のために働かざるを得ない人まで、それぞれ事情を抱えています。

能力や技術力が優れているのであれば、それに見合った報酬を期待するのは間違っていないと思うのですが、いかがでしょうか。

自分の力量を正確に求人企業に伝え、望まれながら就職することができれば、これにこしたことはありません。
そのためにも、自分のキャリアを正確に伝える職務経歴書の作成が必要になると思います。

もちろん、正確に伝えるだけではなく、自分を売り込むための職務経歴書ですから、魅力度をアップして作成しなくてはいけないですね。
だからこそ、基本に立ち返って、職務経歴書を再作成する必要があるわけです。

スポンサーサイト
続きを読む
  • 職務経歴書と履歴書の違いは何か (06/25)
  • 転職サイトや転職フェアを利用して職務経歴書作成 (05/23)
  • 情報に振り回されない転職 (03/27)
  • 職務経歴書を作成するための企業研究 (09/15)
  • 経歴詐称、学歴詐称の背景 (03/27)
  • Sponsored Link

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。